人材採用に、統計学。
WEBとデータ分析で採用革命。

株式会社オープンズは、WEBリクルーティング専業の採用コンサルティング会社です。「Google for Jobs」「Indeed」「リスティング広告」などWEBの活用と、AI・機械学習・統計学を用いたデータ分析で採用単価を劇的に改善するサービスを提供しています。

お問合わせ

オープンズのWEB採用サービス

Google for Jobsの掲載・最適化
Indeed広告の運用・改善・最適化
リスティング広告での人材募集
採用サイト・採用LPの制作
アクセス解析・機械学習・統計分析

求人メディアに頼らない「WEBリクルーティング」で採用単価を劇的に改善しています。

WEBリクルーティング(オウンドメディア・リクルーティング)

Google for Jobs、Indeed、リスティング広告(Google、Yahoo!)などの広告運用に「確率統計」を用いて応募者を最大限に増やします。

media

採用サイト、採用ランディングページの制作・運用・改善

参照元に適した求人ページ制作、求人ページの精読率(スクロール量)改善、求職者のページ遷移を基にしたコンテンツ制作で応募者を増やします。

WEB SITE

採用サイトのアクセス解析・機械学習・統計分析

Google Analytics、多変量解析、因子分析、時系列分析、ベイズ統計、状態空間モデルなど、さまざまな分析手法で最適な採用戦略をご提案します。

Analytics

「WEBをもっと活用したい」

そのお悩み、オープンズなら簡単に解決できます。
Google for Jobs、Indeed、リスティング広告(Google、Yhaoo!)などのWEBを活用した募集戦略と、採用サイトのアクセス解析、応募者データの統計分析で「採用確率」の高い施策を実践しています。

問合わせしてみる

採用サイトのアクセス解析

改善の第一歩は採用サイトを解析して、現状の課題を「数値」で把握することです。
属性、訪問数、流入経路、PV数など、求職者の採用サイトの「行動」を解析します。
求人メディアからの流入も解析できるので、採用活動全体の最適化も実現できます。

WEBを活用した募集活動が主流になったことで、募集~採用に至るまでのデータを目にする機会が増えてきました。求人メディアを利用すれば、「前回の募集はPV数が1,000、応募ページへの遷移は100、応募数は3でした。歩留まりは・・・」といった資料を示されたり、採用サイトであれば「セッション数」や「サイト滞在時間」といったアクセスデータを手にすることができるようになりました。

しかし、こうしたデータを手にしても改善策が思いつかなかったり、改善策を示されても“何となく”疑問を感じたりしているのではないでしょうか?その原因は、そもそも見るべきデータが間違っていたり、データの分析手法が割り算だけだったりしているからです。WEBリクルーティング専業のオープンズには、アクセスログから採用人数を増やす変数(データ)を見つける独自のノウハウがあります。

採用サイトの「解析本」、
上梓しています。

アクセスログは誰が解析しても同じだと思っていませんか?当社は、採用サイトのアクセス解析をテーマにした「Google Analytics」の書籍を上梓しており、採用人数を増やす変数(データ)を見つける独自のノウハウがあります。

問い合わせしてみる

応募者データの統計分析

多くの企業では求職者の名前・応募日・求人メディア・面接の有無・採用の合否など「応募者データ」をストックしています。
しかし、応募者データを分析して次の採用戦略に活用している企業は少なく、未だに経験と勘に頼った採用活動が行われています。
人材採用は「確率」です。オープンズでは過去のデータを統計分析して、最も採用確率の高い戦略を見つけだします。

①採用確率の高い経路の分析手法として「決定木」と呼ばれる分析を行います。例えば、「採用者の8割以上がGoogleのAという広告を見て月曜日に応募をしている」などが分かります。この分析結果を「広告運用」に活かします。②応募者がよく使う検索キーワードの分析手法として「形態素解析」を行います。応募者が頻繁に使う検索キーワードを分析して、そのキーワードを求人リスティングに追加したり、自然検索(SEO)のキーワードに追加したりします。

③統計分析では、応募数の予測と課題の比較も行います。生産年齢人口のデータから重回帰分析で新店舗の応募数を予測したり、多店舗展開をしている企業においては確率統計上の応募数を下回る店舗をまとめて共通の課題を発見したりします。こうした①②③の分析手法はごく一部で、クライアントの状況に合せてさまざまな分析を行っています。募集結果のデータを次の採用戦略に活かすことができるのはWEBリクルーティング専業のオープンズの強みです。

募集データの「統計本」、
上梓しています。

採用成功している企業は「データ」を活用しています。当社では、アクセスログや応募者データをテーマにした「統計分析」の書籍を上梓しており、採用確率の高い戦略に広告費を集める採用戦略を企画・実践しています。

問い合わせしてみる

書籍&DVD

オープンズは「WEB集客」のプロであり「人材採用」のプロです。
当社のノウハウを求人メディア、求人広告代理店が積極的に取り入れています。

募集データの統計分析

採用成功している企業は、必ずデータ分析を行っています。採用確率を高めるための分析手法がまとめられています。

採用サイトのアクセス解析

採用サイトのアクセス解析は、WEBリクルーティングの第一歩です。初心者向けに丁寧な解説を行いました。

採用サイトのSEO対策

採用サイトが検索結果の上位を獲得できれば、採用単価は限りなく0円に近づきます。募集広告と併せてSEO対策は必須のWEB戦略です。

寄稿:月間人事マネジメント

月間人事マネジメント様の「あとがきのあとがき」に寄稿させていただきました。

寄稿:日本人材ニュース

日本人材ニュース様の「著者が語る」に寄稿させていただきました。

DVD:SEO対策

東京・大阪・名古屋・福岡で開催されたSEO対策のセミナーDVDです。

中途社員・アルバイト・パート採用でお悩みなら
WEBリクルーティングのオープンズにご相談ください。

当社は、2013年からWEBリクルーティング専業の人材採用コンサルティング会社として多くの企業様とお取引をしております。
特に、常時人材を募集している大手企業様とのお取引が多く、人材採用に欠かせないパートナーとしてご評価をいただいています。
当社には、お客様がWEBリクルーティングで効果を出すための独自のノウハウがあります。お気軽にお問合せください。

【データで解決】募集活動全体の最適化についてお問合わせが増えています

お問合わせ