Googleウェブマスターツールのダウンロードしたcsvの文字化けを解消する

Googleウェブマスターツールは、SEO対策においては必須のツールですが、過去には「Googleウェブマスターツールに登録するとSEO対策がバレて順位が落とされる」といったSEO都市伝説を耳にしました。WordPress-SEOの全国セミナーでも、「Googleウェブマスターツールに登録すると順位を落とされませんか?」という質問を頂いたのを思い出します。

さて本題のGoogleウェブマスターツールでダウンロードしたcsvファイルの文字化けを解消する方法をお伝えします。というのも、「あれ?どうやったっけ・・・」と、完全に忘れてしまい、私の備忘録的なPOSTとなります。

1.テキストエディターTeraPadをダウンロードして下さい
私はTeraPad(←窓の杜でダウンロードできます)を使用しています。シンプルなのがお気に入りのポイントです。

2.検索クエリをダウンロードする
検索クエリ

3.そのまま開くと文字化けしているorz
文字化け

で、どうするんだっけ?といつもなってしまう。

4.TeraPadでcsvファイルを開き、ファイルから「文字/改行コード指定保存(K)」を選択
ファイル

5.文字コードを「SHIFT-JIS」に変更します
文字コードを変更

6.csvを開いてみると、文字化けが解消されました
文字化けが解消された

いかがですか?文字化けせずに開けましたでしょうか?